EVENTS

イベント

一覧へ
EVENTS

祝祭 MIYAVI×上妻宏光×鼓童

祝祭 MIYAVI×上妻宏光×鼓童

今年のコンサートフィナーレでは、鼓童はもちろん、ゲストはギタリストのMIYAVI氏、そしてECには3度目の登場となる三味線奏者の上妻宏光氏を迎えます。2021年9月 京都・清水寺での共演を経て、念願の再共演となる今回は、ギター、津軽三味線、太鼓、それぞれの世界で挑戦を続ける三者が生み出す特別なアンサンブルをお届けします。
「佐渡で、地球はひとつになる」今だから届けたいメッセージを音に込めて、世界へ放ちます。

  • MIYAVI、上妻宏光、鼓童(見留知弘、阿部好江、中込健太、住吉佑太、池永レオ遼太郎、北林玲央、小平一誠、前田順康、吉田航大、木村佑太、三枝晴太、平田裕貴、定成啓、新山萌、谷川和馬、廣嵜一馬)(予定)
  • 8月21日(日)18:00開演/19:30終演(予定) 
  • 小木みなと公園 特設ステージ

イベント概要

日時
8月21日(日)18:00開演/19:30終演(予定)
会場
小木みなと公園 特設ステージ
料金
Sエリア:大人6,000円、小人(小・中学生)2,000円
Aエリア:大人4,500円、小人(小・中学生)1,000円

3回通し券もあります(Sエリアのみ):大人16,000円、小人5,000円
演出
平田裕貴(鼓童)
出演者
MIYAVI、上妻宏光、鼓童(見留知弘、阿部好江、中込健太、住吉佑太、池永レオ遼太郎、北林玲央、小平一誠、前田順康、吉田航大、木村佑太、三枝晴太、平田裕貴、定成啓、新山萌、谷川和馬、廣嵜一馬)(予定)
定員
1,000名(予定)
お申込み
チケット購入のページをご覧いただき、お申し込みください。

MIYAVI

エレクトリックギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を集め、これまでに約30カ国 380公演以上のライブと共に、8度のワールドツアーを成功させている。
2017年には日本人として初めてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の大使に就任。
2019年7月、ドジャースタジアムで行われた大リーグ始球式での国歌演奏で観客を魅了し、日本、アメリカにて話題騒然となった。
また新プロジェクト「MIYAVI Virtual LIVE」をスタートさせ、コロナ禍の状況下においても止まることなく、「配信」という新たな形で表現の場を自ら広げている。
2020年6月、GUCCIがグローバルに展開するコレクション「Gucci Off the Grid collection」の広告に起用される。GUCCIの広告に日本人の著名人が起用されるのは初の快挙。
常に世界に向けて挑戦を続ける“サムライ・ギタリスト MIYAVI”
今後も彼の活動は止まる事はなく、最も期待のおける日本人アーティストの一人である。

上妻宏光

茨城県出身。6歳より津軽三味線を始め、幼少の頃より数々の津軽三味線大会で優勝し、純邦楽界で高い評価を得る。
国内外アーティストとのセッションは各方面から注目を集め、世界30ヵ国以上で公演を行っている。
内閣総理大臣主催の公式首脳晩餐会などでは日本を代表して演奏を披露。
伝統をふまえながら時代に応じた感性を加え、異ジャンルのアーティストや舞台、映画、ドラマ他、様々なシーンへの楽曲提供や共演など、その活動はジャンルや国境を越えて津軽三味線の"伝統と革新"を追求し続ける開拓の第一人者と言える。

鼓童

太⿎を中⼼とした伝統的な⾳楽芸能に無限の可能性を⾒いだし、現代への再創造を試みる集団。1981年にベルリン芸術祭でデビュー。以来53の国と地域で6,500回を越える公演を⾏う。これまでに異なるジャンルの優れたアーティストとの共演や主要な国際芸術祭、映画音楽等へ多数参加。2019年、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の開会式に出演。2020年、読売巨人軍とのコラボレーションが実現。昨年2021年に創立40周年を迎えた。