イベント情報

春駒&のろま人形上演会

説経人形の幕間狂言として始まり、そのユーモラスな語り口で、古くから庶民の娯楽の一つだった「のろま人形」は、今では説経人形・文弥人形と共に、国の重要無形民俗文化財に指定されています。島内でも古くから人形芝居が盛んな新穂地区で、門付け芸の「春駒」と「のろま人形」が共演します。ぜひ足をお運びください。

日時

7月27日(土)〜8月11日(日)までの土日 全6回 13:15〜

会場

新穂地区

料金

大人500円、小中学生300円

主催

郷土芸能上演会実行委員会

お問合せ

「響く島。SADO」プロジェクト総合案内窓口
Tel. 050-5305-5135
(月 10:0017:00

開設期間:410日(水)〜831日(日)
※8
16日(金)〜18日(日)の期間:10:0019:00