イベント情報

ハーバーマーケットライブ「金徳洙サムルノリ×鼓童×YPY」

韓国の世界的打楽器集団「金徳洙サムルノリ」が19年振りにECに帰って来る!
更に多角的・実験的なアプローチをもって国内外から注目を集める音楽家、日野浩志郎をゲストに迎える見逃せない一夜。東アジアの音楽で盛りあがろう!

日時

8月17日(土)19:00開演/20:45終演(予定) ※雨天決行

会場

小木みなと公園 特設ステージ

料金

Sエリア 大人 5,500円、小中学生2,000円(当日+300円)
Aエリア 大人 4,500円、小中学生1,000円(当日+300円)
3日間通し券 15,000円(Sエリアのみ)
※未就学のお客様は無料でご入場頂けます。

▶︎エリア制と入場方法の詳細はこちらをご覧ください(EC Q&A)

演出

住吉佑太(鼓童)

出演

金徳洙サムルノリ
YPY(日野浩志郎)
鼓童(齊藤栄一、石塚充、中込健太、小松崎正吾、住吉佑太、鶴見龍馬、前田順康)

定員

1,000名

出演者プロフィール

金徳洙サムルノリ

1980年7月、金徳洙をリーダーに音の豊穣に恵まれた四人の青年達が結集し、自らの集団を《サムルノリ》と名乗り、その歴史的な第一歩を踏み出す。以来、驚くべきエネルギーで演奏活動を展開し、その公演数は世界50ヶ国余り約5,000回以上にのぼり、“神がかりの音”とも評される演奏は国内外に熱狂的なファンを獲得する。1989年、2000年に続き、3回目のアース・セレブレーション出演となる。

 

YPY(日野浩志郎)

日野浩志郎によるソロプロジェクト。カセットテープレーベルbirdFriend主宰。「goat」、「bonanzas」というバンドのプレイヤー兼コンポーザーであり、クラシック楽器や電子音を融合させたハイブリッドな大編成プロジェクト「Virginal Variations」、多数のスピーカーや移動する演奏者を混じえた全身聴覚ライブ「GEIST」の作曲、演出を行う他、カジワラトシオ、東野祥子によって設立されたANTIBODIES collectiveでの活動などを行う。

そして、なんと今回のEC参加にあたり、鼓童のために日野自らが作曲!

ECのステージで初披露となる。

YPY SOUNDCLOUD

お申込み

チケットは5月15日(水) 9:30より発売いたします。詳細はこちらをご覧ください。