佐渡の魅力を動画で味わう !

アース・セレブレーションの舞台となる佐渡は周囲260km、面積は854.6km平方メートルの島で、初めて訪れた多くの方はその大きさにまず驚かれます。暖流と寒流が交わり、気候的にも文化的にも日本の縮図といわれるこの島全体が、生きた博物館のような奥深さを秘めています。

昨年のECでご紹介した「文弥人形芝居」や佐渡金銀山、世界農業遺産、佐渡ジオパークなど、豊かな芸能と自然の映像コンテンツをお楽しみください !

文弥人形芝居

多くの方々に「文弥人形芝居」の魅力を届けたいと、昨年4座の皆さまにお集まりいただき、ECのためだけに特別に収録を行いました。ぜひじっくりご覧ください !

佐渡の芸能「文弥人形芝居」

国の重要無形民俗文化財指定、佐渡を代表する人形芝居

明治から大正にかけて広く島民に親しまれ、今なお各地の祭りや芸能行事で披露される佐渡の芸能。太夫の味わいある声と節まわし、人形使いの立ち回りの小気味よさが見物客を話に引き込みます。

  • 真明座「山椒太夫」鳥追ひ、鳴子曳き

  • 常盤座「ひらがな盛衰記」粟津ケ原の合戦

  • 大崎座「国姓爺合戦」柳歌君奮戦の場

  • 双葉座「太平記誉れの仇討」檀風の段 阿新丸船出の場

佐渡島の3つの宝(佐渡金銀山、ジオパーク、世界農業遺産)

佐渡には世界遺産登録を目指す佐渡金銀山や世界農業遺産、佐渡ジオパークなどの世界的な「3つの宝物」があります。また、関連する芸能、あるいは豊かな食文化など、島ならではの歴史や文化が数多く伝えられています。

その3つの宝物の魅力がギュッと詰まった映像やVR(バーチャル・リアリフィ)技術を駆使した映像など、どうぞご覧ください !

  • VR

  • 世界遺産

  • ジアス

  • ジオパーク

ECショップ